カーリースの違約金回避プランついに登場
カーリース・オンライン

業界最大手オリックス カーリース・オンラインをプロ目線で解説

カーリース業界で契約数が法人、個人の総合で1位の会社を知っていますか?

そう、それがオリックス自動車が展開するカーリース・オンラインです。

最大手ともいえるカーリースは実際どうなんでしょうか?

プロの目線で解説していきます!

 

オリックス カーリースの評価

評価:

業界最大手のリース会社です。

サービス内容も基本をおさえて充実していますし、中古車ですが月々1万円台のリースを実現しているのはプラス評価。

何より、おくるま女子ということで女性をターゲットに乗りやすい車を展開したり、ネット店舗なのでスマホからの申し込み操作がかんたん。

使うユーザーのことを徹底的について考えたサービスは評価せざるを得ません。

口コミを見ても年々改善しているのが見て取れます。
(2015年以降は悪い口コミが激減している。)

使いやすさ、ユーザー目線、サービスの改善努力が見て取れることから★5とさせていただきます!

ここからは、より詳細にサービスを見ていきましょう。

取扱台数の多さ

国内新車ならほぼすべてが契約可能、外車にも対応しています。

リーズナブルな中古車リースでも大手と言えるほどの実績があります。

長期契約で月々を安くできる

新車なら最大9年間の契約が可能。

長く払う分、月々の金額を抑えられリーズナブルに利用することができます。

契約終了後は車をもらえる

リースといえば賃貸契約です。

本来なら車はリース会社に返却するのが一般的。

しかし、オリックス カーリースでは契約終了後の車は返却の必要なし!

そのまま自分の車として乗り続けることができます。

口コミの数がハンパない

公式ページで契約野お客さんの声がまとめられています。

が、この数がハンパない!!月に20件ほど更新していて、いい口コミ、悪い口コミすべて載せています。

これだけの数ですから、自作自演も不可能でしょう。

信頼できる口コミですよ!

口コミを確認してみる 

ライフスタイルに合わせた乗り換えが可能

新車での契約なら契約終了の2年前から新しい車に乗り換えも可能です。

いまのりくん(5年契約)に関しては、なんと契約から2年経てば次の車に乗り換えも可能。

お子さんの進学タイミングが近い方、転勤でライフスタイルが変わりやすい方にはこれ以上ない嬉しいプランになっています。

ガチで1万円台から乗れる

中古車でよければ、頭金もボーナス払いも無し、メンテナンスクーポン付きと全部コミコミなのに1万円台がガチで用意されています。

新車に月々1万円!と言っておきながらボーナス払いあり!なんてフェイクがないので信頼度がハンパないです。

 

オリックス カーリースのデメリット

実店舗がない

カーリース・オンラインは名前の通りネットでの契約になります。

提携している車屋さんもあるので実店舗での契約も可能ですが、やりとりが直接できないので不便に感じるかもしれません。

車両返却時に違約金が発生するかも?

いざ、契約終了になったとき、車を返却する場合には、違約金に気をつけたいです。

ペナルティ一覧
  • 故意のキズ・凹み
  • 年間走行距離の過走行

大きな傷をつけたら違約金!

POINT: 小さな傷はOK

レンタカー同様、借りている車ですから、キズや凹みがあれば違約金を取られてしまいます。

細かなキズは、仕方がないとされていますので、過敏になる必要はありません。

ですが、事故でのキズ、凹み、ぶつけてしまったキズ、凹みについては違約金を取られる可能性があるので注意が必要です。

キズを黙っていた場合は、リース会社に修理費用を取られてしまいます。

申告していた距離をオーバーしたら違約金!

オリックス カーリースの契約期間中は、1か月の走行距離に制限があります。

そして、契約終了後に、1か月あたりの平均走行距離が2,000kmより超えていた場合は、過走行分の違約金が発生します。

ここで耳より情報。

ポイントは平均ということ。たくさん乗る月があれば、別の月に抑えればいいだけの話です。最大9年間乗っていて、その平均が月2,000kmまでにすればいいので、結構簡単に調整は可能です。

だって、2,000kmって、日本から台湾まで行けちゃいますからね。

そんな距離を9年間、毎月走りますか?ちょっと難しいと思います。

カーリースの違約金について詳しい記事はコチラ

中途解約するには”解約料”を払う必要がある

どのカーリースでもそうですが、無料での中途解約ができません!

車が事故で全損してしまう場合も含め、途中の契約解除には違約金がかかります。

イメージとしては、スマホの2年間の分割払いといっしょですね。あれも、理由はなんであれ、期間外の買い替えは違約金や本体代金を支払う必要がありますよね。

POINT: イメージはスマホの中途解約

全損時の違約金を回避するには、任意保険をつけることです。
5年~7年の長期契約が用意されている保険会社なら、月々のリース利用料に保険料を含めることもできます。

その際に、『リース車両費用特約』をつけることで、もしものときに備えることができます!

保険商品はデリケートなものです
かならずリース会社や保険会社に確認をとり
納得した上で契約しましょう!

 

審査会社と難易度

オリックス カーリースを利用するには審査を通過する必要があります。

審査の内容はザックリ「あなたが毎月の利用料を支払えるか」ということ。

審査会社は系列会社であるオリックス・クレジットで間違いないでしょう。

クレジットカードと同等の審査基準ですので、税金や携帯電話等の未払いがないこと。

定期的な収入があることは通過の条件になってきます。

また、有利にはなりませんが、すでにオリックス・クレジットを利用しているのであればスムーズに契約できるかもしれませんね。

カーリースの審査難易度の詳しい記事はコチラ

 

まとめ

オリックス カーリース・オンラインの評価はプロ目線からでも★5です。

カーリース・オンラインの特徴おさらい

  • 全車オリックスが仕入れ
  • 頭金ゼロ、初期費用ゼロ
  • 税金もメンテナンスもコミコミ
  • コミコミ一万円台のリース実現
  • ライフスタイルに合わせた乗り換えプラン
  • 業界最大手かつ口コミも高評価連発

お得に予算にあったカーリースを探すならカーリース・オンラインでOKです。

ネット店舗だからスマホからの操作もサクサク。

無料見積もりも5分あれば作成可能ですから、まずは試してみるといいですよ!

あっ、おすすめは楽天市場からの申し込みです。

なぜって、ポイントがエゲツないくらいつきます。(80,000ポイントとか)

しかも、直営で申し込むのと値段は変わりませんし、独自のキャンペーンもあります。
カーリース・オンラインで探すなら絶対に楽天市場からがお得です!!

楽天で探す

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です