ファミリー

子育てパパママはカーリースで軽自動車、ミニバンが大正解な理由

家族が増えて、心配なこと、増えてませんか?中でもお金や生活に関することって、すごく大事なのに、意外と誰も教えてくれません。

自動車も一緒で、こどもの成長にも関わる大きな買い物なのに、誰に何を聞いていいか分からないことって多いです。

手軽に新車に乗れると、最近話題になってきているカーリースも、本当に正しい知識で書いてくれているプロがまだまだ少ないのが現状です。

ですが、安心してください。私は、そのプロです。年間30,000台ものカーリース契約にたずさわっています。

あなたは、この記事さえ見れば、3つのことがわかります。

  • カーリースが家計やさしい理由
  • 損せず適切な車に乗り続ける方法
  • 子育てに向いている車ってコレなんだ!

大丈夫です、私が最後までわかりやすく解説していきます!

あなたは、50,000台以上売れているカーリースを知っていますか?

コスモスマートビークルが選ばれ続ける本当の理由

子育て世代こそカーリースがいい理由

まず、カーリースの何がいいのかをかんたんにまとめておきます。

カーリースのいいところ

  • 毎年の税金の支払いがない
  • 毎月かかるお金がみえやすい
  • メンテナンスはプロにあずけるだけ

その他に、頭金0円、初期費用なしで国産の好きな新車に乗ることができるもの特徴です。

では、なぜそれが子育てと関係あるのでしょうか。解説していきます。

費用を固定化で、もしもの出費にそなえる

子育てをしていると、どうしても突然の出費がでてくるものです。こどもが病気してしまった、お店のものを壊してしまった、習い事で突然衣装が必要になった、などなど。

そんなときに、運悪く車の税金や、車検とかぶってしまって、5万円くらいかんたんに飛んでしまします。

ほんとうなら、全力でこどもにお金を使ってあげたいのに、ボーナスもローン払いがたまっているから、がまんさせてしまうことも…。

ですが、カーリースなら、自動車税、重量税、車検、メンテナンス、さらには保険もすべて毎月の利用料に含まれています。

どういうことかというと…

自動車を所有している場合は、毎年の税金や、メンテナンスなど、月々車にかかる金額がバラバラです。でも、カーリースならそれを均一化。定額で毎月変わらない金額で乗り続けることができるんです。

スマホの代金って、ちょっと高いな…と思いながらも、毎月ちゃんと支払えてるのって、料金がいくらかかるか予測がつくからなんです。

車も一緒で、毎月かかる金額が一定なら、資金計画の邪魔にもなりません。

子育てにあわせて乗り換えができる

カーリースの契約期間が5年〜9年なので、こどもの成長にあわせたカーライフを設定することもできます。

出産時

おすすめは、後部座席がフラットになる軽自動車。着替えや、おむつ換えがしやすく、荷物もたくさん積めるので便利です。価格がリーズナブルなので、出費が重なる時期にはうれしいですよね。

想定価格:月24,000円~

5〜7歳(乗り換え1回目)

頃ころにはミニバンに乗り換えがおすすめ!こどもが自分で乗り降り、ドアの開け締めをするようになるため、スライドドア+床が低い「こどもが乗りやすい車」がポイント。習い事もするようになるでしょうから、荷物がらくらく積めて、人数も乗れるミニバンは大活躍間違いなしです!

想定価格:月34,000~

12歳~(乗り換え2回目)

ここまでは、こども中心の車選びでした。ですが、この時期からはセカンドカーも視野に入るでしょうから、メインはあなたの本当に好きな車種を選びましょう。いぜんより運転で疲れやすくなっているなら、シートの質がよいハイクラスな自動車もいいでしょう。乗り心地がよければ、こどもとのレジャーで長時間の運転もらくらくです!

想定価格:お好きなだけ

それぞれの時期で、好きな車に乗り換えられるメリットは大きいと思います。所有している場合は最後に売却できて一瞬だけ大きなお金が手に入ります。でも、結局は次の車の頭金になるはずそれなら、最初から頭金なし、税金の支払もなし、メンテナンスもおまかせできるカーリースのほうがお得に乗れる気がしませんか?

 

損せずカーリースを上手に使う方法は?

もっともカーリースで損するのは、契約終了時のとき。ですが、事前にしておけば回避できることだけなので、ここでしっかり予習しておきましょう。

損せずカーリースを活用するコツ

  • 車内でタバコを吸わない
  • ジュースのシミ、めだつ汚れはオキシクリーンでササッとお手入れ
  • 走行距離が増えてきたら、リース会社と相談する
  • 急ぐ時もあるけど、安全第一、あせらず安全運転

まず、カーリースの場合はタバコは絶対NG!車内で喫煙=最後にクリーニング代を請求されても文句は言えません。

なぜなら、カーリースは契約終了後に返却するものだから!

あわせて読みたい
コスモマイカーリース契約終了(解約)|かかるお金と手順は?こんにちは! 年間30,000台のリース契約にたずさわっているカーリースのプロ「Dr.カーリース」です。 コスモマイカーリース、...

ジュースのシミ程度であれば、ウェットティッシュでまずふき取って、早いうちにオキシクリーンでササッとお手入れすれば目立たなくすることはできます。youtubeで「車のシート シミ」と検索すると、実践動画も出てきますので、あせらず対処すればOKです。

予定していた走行距離より、大幅にオーバーしている場合は追加料金をとられることもありますが、これも危ない!と思ったらリース会社に相談するだけで穏便に解決できます。

あとは、なにより大きなキズや凹みをつけないことですが、これは車を大事にするというよりは、こどもを乗せるからには安全第一!いいパパ、ママ必須の心得です。

 

プロが教える、子育てパパ・ママに本当に選ばれている車はコレだ!

ファミリーの契約に関わる機会も多いのですが、やっぱり選ばれている車ってかなり限られています。

車の種類は国産車だけでも100種類を超えているのに、子育て世代に選ばれる車にはそれなりの理由がちゃんとあります。

今回は、私が特別に本当に選ばれている車をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

新米パパ・ママ選ばれるNo.1軽自動車

新車No.1は伊達じゃない!やっぱり、いちばん選ばれているのは「ホンダ N-BOX」です。ライバルによく比較されるのは「ダイハツ タント」ですが、安全、走行性、価格、どこで比較しても負けることがありません。

なにより、選ばれているのは安全装備が充実していること。おすすめのグレード「G・Lホンダセンシング」であれば10のシーンでしっかりと安全運転をサポートしてくれます。

Honda SENSING10の安全サポート

運転席だけじゃなく、後部座席のシートの質がいいので、長時間のっていても苦にならないのはうれしいかぎり。安全に、お手軽に、広々と使いたいのであれば、どうやってもN-BOXがNo.1。一番うれている、選ばれている実績付きで、プロでも本気でおすすめできる1台です!

おすすめの契約プラン

リース会社 コスモスマートビークル
クルマ ホンダ N-BOX
グレード G・L SENSING (本体価格:1,499,040円)
契約期間 7年
月間走行距離 ~1,000km(想定)
オプション カーナビ、ECTあり
メンテナンス あり(ゴールドパック)
頭金 0円
初期費用 無料!!(ただし車庫証明は自己負担)
月額 29,600円
備考欄 月額に自動車税、重量税、車検代、メンテナンス代を含む

お試し見積もりはコチラから

ミニバンNo.1はネットで先輩パパ・ママ絶賛の1台

Yahoo知恵袋でも「子育て 車」のワードでひんぱんにおすすめされているのが「トヨタ シエンタ」です。

指先ワンタッチでスライドドアが開きますし、天井は高いのに、床は低いので、こどもは車内でらくらく着替えられるし、乗り降りもワンステップで安全なのが、先輩パパ・ママに選ばれている理由。

低床=重心が低いということで、走行性もどっしり安定感があるのもポイントです。

こどもといっしょにが、たくさん

プロの目線からもミニバンを選ぶなら、価格が200万円をきって、ファミリーのための機能が満載のシエンタは納得のNo.1ですね。カラーバリエーションも豊富なので、家族でいっしょに選ぶ、そんなイベントも楽しめるのはポイントが高いです!

おすすめの契約プラン

リース会社 コスモスマートビークル
クルマ トヨタ シエンタ
グレード X 7人乗り (本体価格:1,816,363円)
契約期間 7年
月間走行距離 ~1,000km(想定)
オプション カーナビ、ECTあり
メンテナンス あり(ゴールドパック)
頭金 0円
初期費用 無料!!(ただし車庫証明は自己負担)
月額 39,900円
備考欄 月額に自動車税、重量税、車検代、メンテナンス代を含む

お試し見積もりはコチラから

 

まとめ

プロが子育て世代に本気でおすすめできるカーリースについて書いてきました。

最後に、ふりかえってみましょう。

この記事のふりかえり
  • カーリースなら、毎月定額で資金計画もらくらく
  • 成長にあわせて手軽に乗り換えができる
  • プロも納得のファミリーカーはN-BOXとシエンタ

初期費用をなくして、税金やメンテナンスもおまかせできるカーリース。あなたの車の悩みにすこしでも光が見えたらうれしいです。

この記事では、わかりやすくするために情報をギュッとしてしまいましたが、カーリースにもっと詳しく知りたいあなたのために、最後にお役立ち記事をご紹介しておきますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です