キズをつけたらどうしよう?を解決するプランついに登場
コスモスマートビークル

コスモスマートビークルのメンテナンス、任せて本当に大丈夫?

あなたは、50,000台以上売れているカーリースを知っていますか?

コスモスマートビークルが選ばれ続ける本当の理由

コスモスマートビークル最大の特徴といえば、用途によってえらべるメンテナンスパックです。

ガソリンスタンドを展開するコスモ石油だからこその充実のワンストップサポートをマネできるカーリースの会社は実はまだなかったりします。

では、そんなメンテナンスパックは本当に必要なんでしょうか?

結論からいいます、必須です!

こちらでは、カーリースの特徴を最大活用するためにも、コスモスマートビークルのメンテナンスパックについて紹介していきます!

コスモスマートビークル『選べる3つのメンテナンスパック』とは

コスモスマートビークルが提供する、契約時の登録諸費用や、毎年の税金の支払い代行を基本形としたワンストップサポートです。

  • ゴールドパック
  • シルバーパック
  • ホワイトパック

コスモスマートビークルを契約する際、3つのプランから選んで加入することになります。

各プランによってメンテナンスの範囲は異なりますが、最高で7つの項目を月々のリース料に含めることができます。

含められる項目

  • 税金・諸費用
  • 車検
  • 整備
  • 定期点検
  • オイル交換
  • 重量税(車検時)
  • 自賠責保険(車検時)

車には定期的なメンテナンスが必須ですが、そこをしっかりとカバーします!と宣言しているカーリースはコスモスマートビークルだけです!(2018.04 現在)

多くのリース会社は提携工場を紹介することでメンテナンスを実施しますが、コスモスマートビークルは給油のついでにメンテナンス、点検を行えるワンストップサービスなんです。

これは、自社のガソリンスタンドを活用してカーリースを展開しているコスモ石油ならではの強みでし、なかなかマネができない独自サービスなんですよ。

コスモスマートビークルのメンテナンスパックは必要なのか

f:id:zaccamocca:20180312225308p:plain

結論から言うと、必須ですし、よほどの事情がないかぎりゴールドパックをつけるべきです。

というのも、カーリースを選ぶ人の多くは、『気軽に新車に乗りたい』ことです。

月々の金額はもちろん重要ですが、それと同じくらい手間がかからず、面倒な手続きがなく、ただ快適に車に乗りたいだけなんです。

車の維持管理のハードル一覧

  • 貴重な休日を使って車検場を探す必要がない
  • 税金の支払いで憂鬱になる必要もない
  • いつでもお得な給油値引きもつく
  • 給油のついでに点検してくれる
  • タイヤ交換やオイル交換もやってくれる
  • バッテリーやブレーキパッドまで見てくれる
  • ロードサービスもついちゃう

この維持管理を、全部サポートしてくれるカーリースは他にありません。

これだけで、あなたが車にかける面倒な時間を何十時間も節約できるし、ついでにガソリン代だって節約できるんです!

もちろん、これは有料のサービスですが、ゴールドパックに加入したとしても、月々3万円程度で乗れる車はいくつもあります。

メリットがたくさんで、あなたの予算にも合うならゴールドパックにしない理由はありません!

メンテナンスパック各プランの特徴と、月々の料金は?

メンテナンスパック内容一覧

3つのメンテナンスパックはゴールド>シルバー>ホワイトの順で値段が安くなります。

ホワイトは最低限の税金支払い代行のみですので、みなさん無料で加入することになります。

ゴールドとシルバーは有料となりますが、車種、年間走行距離、契約年数によって金額が変わります。

  1. 一番安いのは短い契約期間で走行距離も短いパターン
  2. 一番高いのは長い契約期間で走行距離も長いパターン

それぞれの特徴と金額は以下のとおり

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

ゴールドパック

税金、車検、法定点検、オイル交換のほかにタイヤ交換、バッテリー交換など車を健康に乗るためのすべてが含まれています。

車について詳しくない、面倒なメンテナンスはぜんぶお任せしたい!という方にはもってこいなプランです。

また、整備に48時間以上かかる場合は代車を手配してくれるサービスもあります。

料金例:

N-BOX  ¥4,860~6,480

プリウス  ¥5,400~7,344

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

シルバーパック

税金の支払に加えて、車検、法定点検など点検整備のサービスがつきます。

タイヤの履き替えやバッテリー交換などは自分で検討して行いたい場合はシルバーパックのほうがお得になるかもしれません。

料金例:

N-BOX  ¥2,160~3,024

プリウス  ¥2,160~3,240

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

ホワイトパック

車契約時と、毎年発生する税金処理を代行してくれます。

車検時の税金処理も含めることが可能ですが、その場合は手数料が発生します。

料金:

無料(車検時の税金処理代行を望む場合は手数料)

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

倍率を見ると、シルバーパックとゴールドパックは最大2倍金額が変わってきます。

しかし、月々にすると差額は3,000円程度ですので、すべておまかせで車に乗り続けることができることを考えるとむしろ割安だと思います。

各メンテナンスパックの料金については無料見積もりツール

見積もり画面(サンプル)

リース料を見る、から

見積もり画面(サンプル)

内訳の部分を確認すると表示されますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

>>【無料見積ツール】コスモスマートビークル

コスモスマートビークルのメンテナンスパックは途中解約可能?

コスモスマートビークルのメンテナンスパックは中途解約できません!

カーリースは基本的に中途解約することができません。

逆に契約途中にでメンテナンスパックに加入することもできません

充実のサポートに加入できるのは契約時だけということです。

もし加入しない場合は無料のホワイトプランで車登録時と毎年の税金支払いのみ代行してもらうことになります。

せっかくぜ~んぶおまかせができるサービスがあるのに、あえて面倒な車検やメンテナンスを自分でやりたい!という人はそうは多くないですよね。

ですから、多くの女性がコスモスマートビークルを契約の際にはシルバー以上のメンテナンスパックをつけています。

整備点検は基本的にコスモ石油のガソリンスタンドで受け付けになります。

ですが、どうしても馴染みの工場、整備場で受けたい場合は、コスモスマートビークルのカーコンシェルジュに一度相談してみるのも手です。

もしかすると、提携工場として受け付けてくれる場合もありますから。

コスモスマートビークルのメンテナンスパック限定!お得なガソリン値引き

3つのメンテナンスパックに加入している方限定!

コスモ石油のガソリンスタンドでコスモ石油発行のクレジットカード利用の給油がいつでも値引きされます!

対象になるクレジットカードは3つ

  • コスモ・ザ・カード(ハウス/オーパス)
  • プロカード(S)
  • コーポレートカード

どのカードを使っても、受けられる値引きはメンテナンスパックの種類に準じます。

値引き額一覧

  • ゴールドパック 5円/L 引き
  • シルバーパック 3円/L 引き
  • ホワイトパック 1円/L 引き

ゴールドパックが一番値引金額が大きく、ホワイトパックが一番小さいです。

いつでも安いなら、○がつく日!とか、今月のお得日は!なんて混雑する日に並んでまで給油する必要がなくなるのは大きなメリットですよね!

ホワイトプランは無料での加入ですが、それでも1円引き!ガソリンでこれはうれしいです。

また、常にガソリンが安くなるというのは、ガソリン代もある程度固定費にできるということ。

カーリースは毎月の支払いが定額で、車検も税金も気にしなくていいわけですから、ガソリン代までほぼ固定できたら車の維持費で悩むことはなくなるかもですよ!だって、契約期間中は毎月同じ額を払うだけでいいんですから。

 

まとめ

コスモスマートビークルの3つのメンテナンスパックについてご紹介しました。

  1. カーリースを選ぶならとことん手軽に!のためのメンテナンスパックは必須
  2. 3つの中でおすすめなのはゴールドパック
  3. 料金は車種、走行距離、契約年数で変わる
  4. ガソリン代も常に値引きで固定費化!

特におすすめなのはゴールドパック!

これに加入しているだけでコスモ石油にお得意様扱いされるわけです。

車の維持管理に時間を取られなくなるので、その時間でいつもより長く買い物ができるかもしれません。

お子さんがいる方はより長くお子さんに時間を使えますし、契約期間中はずぅっと安全に車に乗り続けることができます。

快適なカーライフの『あいことば』はゴールドパック、ですよ!

<<キャンペーン情報>> 11/1~12/25まで!カルモのメンテナンスプランが月額最大1,225円割引!!詳細はコチラ

コスモスマートビークルの完全マニュアル便利な"まとめ記事"を作りました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です