子育て×クルマ

セカンドカーを検討するときに読んでほしい「マイカーは必要?」

あなたが車を買うとき、その理由はなんでしょうか

  • 移動に便利だから
  • あの車がカッコいいから
  • 遠出をするときに使いたいから

感情としては『欲しい』が強いと思います

これがセカンドカーになると少し感情がフクザツになります

  • 一台目は旦那さんが通勤で使っちゃうから
  • 車が必須の地域だから
  • お金はないけれど二台目を検討したいから

よりリアルに『必要』だから、というのが強くなる傾向があります

わたしたちは『必要』と思ってしまうと、決めなくちゃと『強迫観念』にも近いもので動いてしまいます

あたなはいつのまにかマイカーが『必要』と決めつけていませんか?

この記事ではマイカー、とくにセカンドカーを持つことがあなたにとって本当に正解なのか、他に選択肢があるかもしれないよ!という視点で書いていきます

あなたは、50,000台以上売れているカーリースを知っていますか?

コスモスマートビークルが選ばれ続ける本当の理由

マイカー以外にもこんな選択肢があります

あなたが車を必要としている理由はこの中に入っていますか?

  1. 通勤、通学で利用する
  2. 週末に遠出をする回数が増えた
  3. みんなもっているから検討したい
  4. 無いと生活できない地域だから

当てはまる理由はありましたか?

もしあるのなら、次のことも検討してみてください

近場の移動なら電動自転車で代用する

まず、あなたが通勤、通学で車を必要としている場合

車でなければいけない理由を思い浮かべてください

思い浮かべましたか?

さて代案です

たとえば、電動自転車はどうでしょうか

価格は15万円もだせばハイグレードなものが買えますし、毎年の税金もかかりません

初期投資はかかりますが合計の金額が中古車よりも安いですし、ガソリン代もかかりませんからね

もし、職場や学校が5キロ圏内にあるなら雨の日は公共機関やタクシーを使えば毎月の負担額は車より安くなる可能性が十分にあります!

電動とはいえ自転車ですから、あなたのお仕事がデスクワークの場合、運動不足も解消され健康の維持にも一役買います

遠出や買いものにはカーレンタル/シェアリング

あなたは遠出するのにレンタカーを利用していますか?

機会があれ何回か使ってみるのをおすすめします

1日借りたとしても6,000~8,000円ですから、毎週借りてもかかる費用は32,000円とガソリン代くらいです

カーレンタルやカーシェアのデメリットは「使いたいときに使えない可能性がある」「返却が手間」「時間に追われるのが嫌」という点でしょうか

しかし、カーレンタルもカーシェアリングも最近は拠点が増えていますし、合わせて利用して必要な時にだけ使うようにすることで実際の負担額はマイカーよりもグッと費用をおさえられるはずでずよ!

車がなければ生活できない地域だから!はホント?

車がなければ買い物も不便、そんな地域もたくさんあります

Amazonも楽天も届きにくい、生協もちょっと…と言う場合はマイカーがいいかもしれません

ですが、もう一度考えてみてください

あなたが無理をしてマイカーをつかってまで買い物に行く必要がありますか?

車を使って1円、2円のためにスーパーをはしごするならガソリン代のほうが高く付きますよね

生協やヨーカドーならネットで注文して、自宅まで届けてくれるサービスもたくさんあります

これをうまく使えば時短もできますよね

時短した分はお子さんと遊ぶなり、勉強を見てあげるなり、自分のために使ってもいいですよ

もしかしたら、ちょっとした副業もできるかもしれません

あなたが買い物に行かなければ夕飯が作れない時代じゃありません

車のガソリン代、税金、駐車場代、車検やメンテナンスの費用を見たときに、本当にマイカーは正解でしょうか?

ちなみに、毎日車を使う人でも、実は一日の4.2%(1時間くらい)しか車を利用していないというデータもあります

autoc-one.jp

この記事によれば一日の95.8%もの時間、車はそこにあるだけで動いていないわけです

そんなもののために毎年の税金、毎月のローンや保険料を支払う必要がありますか?

でも、みんなマイカーを活用してる!わたしも検討したい!

たしかに、周りがセカンドカーを活用しているのを見ていると、モヤっとしてしまいますよね

でも、車は買うにもハードルが高いし、維持費もきになる・・・

そんなあなたには、カーリースはどうでしょう

カーリースであれば月々の支払金額はほぼ固定することができます

税金、車検代、メンテナンス費用…これらをぜんぶ含めて3年~7年程度の期間、月々の車にかかる支払を一定にすることができます

まずは月々の負担をしっかり予習

では、一例としてカーリースで人気車種は月々いくらで乗れるのでしょうか

コスモスマートビークルで人気の3車種を見ていきます

ハスラー

ハスラー見積額

N-BOX

nboxの見積もり画像

タント

タントの見積もり画像

人気の3車種を例に紹介しましたが、どれも3万円前後で利用することができます

  • 頭金はゼロ円でOK!
  • 車検も税金もかんたん手続きでストレスフリー
  • メンテナンスも充実の内容

コスモスマートビークルであれば無料の見積ツールでかんたんに月々の金額を調べることができます

希望があれば任意保険もふくめて契約することもできますから、できるだけ手軽にマイカーを利用したい!というかたは検討してみてはいかがでしょうか

まとめ

マイカーってすごく便利です

つい必須に思えてしまいますが、今はいろいろなサービスの組み合わせで代用できてしまう時代なんです

これがセカンドカーの検討ともなれば家計の負担は避けられません

  • 近場の移動、通勤通学なら電動自転車も検討してみて
  • 遠出にもカーレンタル/シャエアリングを上手に活用
  • 買い物くらいならネットスーパーの選択肢もある!
  • それでもマイカーがほしい!ならカーリースも検討してみよう

マイカーはどうしても家計に負担がかかってしまいますから、いろいろな角度から検討して自分にあったベストアンサーを見つけるきっかけになってくれるとうれしいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です