カルモ

マイカー賃貸カルモ、知っておくべき4つのデメリットを徹底解説!

マイカー賃貸カルモのデメリットを知りたいですよね?

もちろん、ほんとうは、デメリットなんてないほうがいいです。
でも、あるなら、知らないで損するのは嫌!

  • カルモって信用できるの?
  • どんな会社が運営しているの?
  • 割高って聞いたけど実際どうなの?
  • ローンより損するってほんと?

なので、先に答えをのせておきます。

>>カルモを本気だして評価してみた|プロが驚いたカーリース界の黒船

 

ズバリ!マイカー賃貸カルモ5つのデメリットをサクッとまとめてみた

カルモ4つのデメリットとは・・・

1.知名度が低い
➔2018年から始まったサービスなので仕方がない

2.車はリース会社からの借り物(マイカー所有派は相性最悪)
➔でも、使用者はあなた!マイカーと使用感はいっしょ
3・契約はかんたん、解約時には違約金が発生かも?
➔でも、知っておけば回避可能
4.途中でやめるなら違約金
➔スマホの2年契約といっしょ

もっと詳しく知りたいですか?
では、年間30,000台を超えるリース契約に携わっているカーリースのプロ。
私、「Dr.カーリース」が、実際のところを徹底解説します!

 

カルモってなに?信頼できるの?

カルモの運営会社「ナイル株式会社」はもともとはウェブマーケティングなどを手掛けているIT企業です。創立が2007年なので、まだまだこれからの企業ですね。

一般的に、カーリースを運営している会社は大手企業です。

POINT:
セディナオートリース ⇒ セディナカード
オリコオートリース ⇒ オリコカード

あなたも耳にしたことがある企業があると思います。一方、カルモはベンチャー的な立場なので、知名度はほぼありません。出身もIT企業なので、業界としてもなんで車業界に?という声が出たほどです。

私は、カーリース業界も元々がちょっと息苦しい堅苦しい体質があると感じており、IT企業特有のスピード感、ユーザーファーストなサービスはうらやましく、応援しています。

カーリースを快適に使うには、どこでも手軽に使える駐車場が必要だ!そんな思いから立ち上げから半年もたたずに、シェアリング駐車場の「akippa」と提携したスピード感には驚きました。

そして、ユーザーには安心して乗ってもらうためのメンテナンスサービスも3つのプランを用意することで、経済状況に合わせたプランを組むことができます。

(カルモ 3つのメンテナンス補償範囲)

 

(各メンテナンス料金)

 

新参者だからこそ、安心、安全、使いやすいは絶対条件です。
その点で、カルモはすべて満たしていると私は評価しています。

 

保証内容はわかったけど、そもそもメンテナンスプランって必要なの?

メンテナンスに関するオプションは有料ですから、どうしてもコストカットしたくなりますよね。

なんせ月額で数千円変わってくるわけですから。
しかし、それでも私はメンテナンスはしっかりとしたプランをつけることをおすすめします。

日本製の車であっても、3年も乗り続ければ、安全に乗るためには修理・修繕が必要になってくるものです。

本当は必要なのに、時間も取られる、お金も取られる、乗るだけなら特に問題ないと放置して、メンテナンスはなんなく優先度が低くなってしまっていないでしょうか。

たとえば、あなたの会社のコピー機を思い出してください。自社のものではなく、リース契約をしていてるなら、思い当たるはず。

なんだか年中、業者さんが修理やメンテナンスに来ていますよね。

コピー機は仕事で使うものですし、大事な書類を印刷することもありますから、少しでも異常があれば業者さんを呼びます。

では、安全に乗るべき車はどうでしょうか?本当ならコピー機より異常には慎重になるべきです。

カーリースであれば、月々にメンテナンス費用を含めれば、安全な車を維持するために必要なものはリース会社が教えてくれます。

月々数千円は安全にのるための保険に近いものです。故障がなければ防げた事故というのは多くあります。

私はプロですから、あなたのためにも、メンテナンスプランをつけることをおすすめします。

 

マイカー賃貸カルモに向いていないのはこんな人

さて、詳細の前にハッキリさせておきましょう!
実は、そもそもマイカー賃貸カルモには向いていない人がいます。

  • 車はステータスだと思っている人
  • カーナビやライトを改造してカッコよくしたい人
  • 常に最新のものを持っておきたい人

 

当てはまる人は回れ右、この先をみていても意味がありません。
なぜなら、あなたはカルモに向いていないからです。
逆に、次に当てはまるひとには、こんな人です。

  • 車は移動手段
  • 安全に、でも手軽に乗りたい
  • できるだけ長く乗りたい

 

マイカー賃貸カルモは買取不可!でも、それってデメリット?(追加情報あり)

マイカー賃貸カルモは、税金、車検代を含んだコミコミ価格で、1年~9年間、車に乗れるのが特徴です。そして、わナンバーではない通常の車で、マイカーと変わらない感覚で利用することができます。

しかも、期間中はず~っと一定の支払なので、うっかり税金の時期にお金がなくって、貯金を崩したり、生活を切り詰める必要がありません。

ただ、あくまで車の”所有権”は、リース会社。リース会社から、あなたは車をレンタルしている状態なのです。

つまり、契約終了と同時に、車をリース会社に返却しなければなりません。
くりかえしますが、普段はマイカーと何も変わりません。ただし、返却前提の契約だということです。

実は、カーリースの7割は乗り換え

POINT: リースの7割は乗り換え

「長期間毎月お金払ってるのに、最後は自分のものにならないの?」

はい。
マイカー賃貸カルモでは、現在は買取ができません。契約延長は可能ですが、基本的には車を返却して、乗り換えることになります。

しかし、リース契約は5年〜7年間がいちばん多いので、新車で乗り始めても終了時には型落ち品になっている可能性が高いことを忘れないでください。

そうなれば、サポートは終了しているでしょうし、修理費も車検も高くなります
技術も燃費もどんどん向上していきますから、期間が終了したら、新しい車に乗り換えるほうが、経済的で安全と言えるんです。

2019年2月14日より一部車両で車を「もらえるプラン」がスタート

Dr.カーリースではカーリースの利用はのりかえを推奨していますが、やはり要望が多かったのか一部車両で「もらえるプラン」がスタートしました!

詳細は以下の通り。

<もらえるプランの条件>
■リース契約年数
7年以上(最長9年)
■対象車種
軽自動車、コンパクトカー(※1)を契約された方
■月額追加オプション料金(税抜)
7年契約:500円/8年契約:400円/9年契約:300円

※1:軽自動車の定義は道路運送車両法施行規則に則り、コンパクトカーの定義は以下を原則に一部カルモ独自判断による選別としています。

ボディサイズ:全長4,200mm×全幅1,700mm程度まで
ボディタイプ:ハッチバックまたはトールワゴン
エンジン排気量:約1,000~1,500cc
ナンバープレート:5ナンバー

<具体的車種(メーカー名省略)>
ブーン・マーチ・イグニス・ミラージュ・ノート・トール・ソリオ
バレーノ・キューブ・スペイド・アクア・フィット・パッソ・ジャスティ
タンク・スイフト・ルーミー・ポルテ・ヴィッツ・フィットハイブリット
デミオ・スイフトスポーツ・フリード+・フリード・シエンタ・クロスビー

もらえるプラン詳細
※もらえるプランは対象車見積もりの際にオプションで選べます。

オプション代金がかかってしまう点と、軽自動車、コンパクトカーのみというところでまだまだ改善の余地ありですが、長く乗った車をそのまま使い続けたいというニーズに、サービス開始1年で応えたのは評価ポイントですね。

詳細:もらえるプランの取り扱いを開始しました

 

※注意!カーリースは車両返却時に違約金が発生するかも!?

いざ、契約終了になったとき、車を返却する場合には、違約金に気をつけたいです。

ペナルティ一覧
  • 故意のキズ・凹み
  • 年間走行距離の過走行

リースカーは大きな傷をつけたら違約金!

POINT: 小さな傷はOK

レンタカー同様、借りている車ですから、キズや凹みがあれば違約金を取られてしまいます。

細かなキズは、仕方がないとされていますので、過敏になる必要はありません。
ですが、事故でのキズ、凹み、ぶつけてしまったキズ、凹みについては違約金を取られる可能性があるので注意が必要です。

キズを黙っていた場合は、リース会社に修理費用を取られてしまいます。

【注目】業界でカルモだけ!メンテナンスパックで返却時の原状回復費用を保証!

キズをつけないで乗るなんて無理!やっぱりカーリースなんてするもんじゃない!と思っているあなた、安心してください。

そんなあなたにこそ、カルモを利用してほしいです。
というのも、カルモなら、メンテナンスパックに入っているだけで軽自動車なら15万円、普通車なら18万円までの原状回復費用が保証されるんです!!

これは、カーリース業界でも、カルモだけのサービスです。

  1.  大きさが1cm以上のキズおよびへこみ等外装の損傷、運転に支障をきたす損傷。
    (ドアミラー、ワイパー、ランプ類等の欠落および損傷)等。
  2.  内装の損傷(シートのへたり等は除く)、タバコの焦げ痕、タバコ臭、ペット臭等。
  3.  事故修復歴(自動車の骨格部分の修復・交換など)による価値の減少等。
  4.  故意ではない、改造・模様替え等による価値の減少等。カルモメンテナンスプランのご案内より

むしろ、なぜ今までなかったのか…というか、どうやって実現してるんでしょうね。
プロの目線から見ても謎です。普通にやったら赤字になるだけです…。
ただ、公式にやると言っているのだからやってもらいましょう(笑)

申告していた距離をオーバーしたら違約金!

カルモの契約期間中は、1か月の走行距離に制限があります。
そして、契約終了後に、1か月あたりの平均走行距離が1,500kmより超えていた場合は、過走行分の違約金が発生します。

ここで耳より情報。

ポイントは平均ということ。たくさん乗る月があれば、別の月に抑えればいいだけの話です。最大9年間乗っていて、その平均が月1,500kmまでにすればいいので、結構簡単に調整は可能です。

だって、1,500kmって、日本からモンゴルまで行けちゃいますからね。
そんな距離を9年間、毎月走りますか?ちょっと難しいと思います。

 

カルモを中途解約するには”解約料”を払う必要がある

どのカーリースでもそうですが、無料での中途解約ができません!
車が事故で全損してしまう場合も含め、途中の契約解除には違約金がかかります。

イメージとしては、スマホの2年間の分割払いといっしょですね。あれも、理由はなんであれ、期間外の買い替えは違約金や本体代金を支払う必要がありますよね。

POINT: イメージはスマホの中途解約

全損時の違約金を回避するには、任意保険をつけることです。
5年~7年の長期契約が用意されている保険会社なら、月々のリース利用料に保険料を含めることもできます。

その際に、『リース車両費用特約』をつけることで、もしものときに備えることができます!

カルモでは提携しているソニー損保の紹介も可能だそうですから、申込時にその辺もお任せしたほうが、カーリース専用の保険をプランニングしてくれるかもしれませんね。

保険商品はデリケートなものです
かならずリース会社や保険会社に確認をとり
納得した上で契約しましょう!

 

まとめ

カルモのデメリットについてまとめました。
多くは、契約終了時におこるトラブルがデメリットになっています。
あらためて、おさらいしておきましょう!

カルモのデメリット
  • そもそもカーリースに向かない人がいる
  • 車両値引きのせいで、乗り換えのほうが有利
  • 走行距離は放置していると違約金がかかる
  • 無料で解約することができない

賃貸から出ていくとき、汚く使っていると修繕費をいろいろと請求されてしまう。
もしくは、スマホの分割払いを途中で解約して一気に請求される。
カーリースのデメリットってそんなイメージです。

しかし、これをキズや凹み、汚れなら最大18万まで保証するっていうんだから、カルモ ハンパないです。

結局は、カーリースってものすごく便利なのです。
だって、頭金なし、月々定額だけでほとんどお任せできるわけですから。

カルモなら、LINEやアプリと連動したサービスもどんどん増えていくはずです。
ほかのカーリース会社は、大手なので結構保守的。決まった期間を安全に乗ってもらうことが大企業のカーリースです。

カルモは、まだまだこれから。新参者だからこそ、業界の常識なんてなんのその、カーライフを手軽にお得にしてくれるのは間違いありません。

※時間は取らせません!!たった5分で見積可能カルモ(公式)で申込する [POINT]カルモの初回申込は仮申込・審査となります。正式申込は担当者と打ち合わせ後となります。
正式申込までの費用は一切かかりません。

【PR】Dr.カーリースのお墨付き

【価格・手軽さ・信頼度】
コスモスマートビークル

年間3万台をカーリース契約を取り扱っているDr.カーリースのお墨付き!
コスモ石油の「コスモスマートビークル」

  • コミコミ月額でかんたん管理!
  • コスモ石油ならではのお得な価格で月2万円台~
  • 税金・メンテナンスなど維持管理もおまかせください!

 

詳細はコチラ