トヨタのキント(kinto)

トヨタのKINTO ONE/ SELECTのプランを徹底解説!

トヨタのサブスクリプション
キント(kinto)のプランにはどんなものがあるんでしょうか。

頭金不要、税金やメンテナンス料もコミコミ
専用の任意保険もついて月々39,820円~

プランはシンプルに2つだけ。

  • KINTO ONE:対象車種を選んで3年契約
  • KINTO SELECT:レクサスなどの車を半年ごとに乗り換え
ネコ助
ネコ助
プランはどんな内容なんですか?
Dr.カーリース
Dr.カーリース
詳しく解説していくぞい

この記事ではキント2つのプラン「ONE」と「SELECT」について
詳細に解説していきます!

KINTO ONEとSELECTの違い

まず、2つのプランの違いです。
それは、一般車両で契約するか、ハイステータスな車で契約するかです。

多くの人はKINTO ONEでの契約になります。
アクアやランドクルーザー、RAV4などの車種を3年契約で利用します。

一方、SELECTではレクサスなど
トヨタのハイステータス車を月々10万円以上で契約。
半年ごとに違うレクサスに乗り換えることができるという
一部のステータスの高い人向けのプランになっています。

>>トヨタのキントで契約できる車種と月額一覧表 ※随時更新中

ネコ助
ネコ助
SELECTはお金持ち向けってことだね!
Dr.カーリース
Dr.カーリース
そういうことじゃの。普通はONEでの契約になるぞい

KINTO ONE(キント ワン)のプラン内容

では、一番契約数の多いKINTO ONEの詳細を見ていきましょう。

車種と月額一覧

以下が、2019年11月時点で申し込みができる車種と
月額(最安)料金の一覧です。

画像車種価格(税込み)
アクア画像アクア43,450円~
プリウス画像プリウス50,710円~
カローラスポーツ画像カローラスポーツ53,350円~
アルファード画像アルファード86,900円~
ヴェルファイア画像ヴェルファイア82,500円~
クラウン画像クラウン95,700円~
RAV4画像 RAV463,800円~
ハリアー画像 ハリアー61,600円~
ランクルプラド ランドクルーザープラド65,780円~
RAIZE画像 RAIZE39,820円~
C-HR画像 C-HR52,800円~
ノア画像 ノア63,250円~
ヴォクシー画像 ヴォクシー62,700円~
エスクァイア エスクァイア64,350円~
シエンタ画像 シエンタ51,700円~

は2019年10月上旬より追加
は2019年11月12日より追加

月額料金に含まれているもの

KINTOはサブスクリプションですが、
カーリースと同じような内容になっています。

ですから、初期費用の頭金は0円、税金もコミコミ。
ボーナス払いを無しにすれば車庫証明書以外の初期費用は発生しません。

車両代金車両本体価格
パッケージプランの装備品代金
税金・手数料等自動車取得税
自動車税
重量税
登録手続き費用
保険自動車保険(自賠責保険・任意保険)料
メンテナンス
法定点検
定期点検
故障修理
代車
ロードサービス
オイル類の交換及び補充
所定の消耗品の交換(タイヤ除く)

※新車1ヶ月、6ヶ月無料点検以降6ヶ月毎の
定期点検及び12ヶ月法定点検を実施いたします。

※油脂類及び消耗品の交換補充はメンテナンスノート記載の
交換時期もしくは走行距離に応じ実施いたします。
代車

法定点検または故障修理時

条件 : 車両預かりが発生する整備時にお申し出いただいた場合


※事故時は保険による対応となります。

※リコール、改善対策(サービスキャンペーン)時は対象外です

注目したいのは自動車任意保険が月額に含まれていること。

本来、カーリースの月額に自動車任意保険を
含めることはできますが、
別途保険会社を選んでプランを選んで契約する必要があります。

しかし、KINTOの場合はKINTO専用自動車任意保険が
最初から含まれているんです。

KINTO専用自動車任意保険の内容

  1. 対人賠償責任保険
    1名につき無制限(自賠責保険の補償額含む)
  2. 対物賠償責任保険
    1事故につき無制限(自己負担額0円)
  3. 人身傷害保険
    1名につき5,000万円まで
    ご契約のお車に搭乗中の事故に起因するケガ(死亡・後遺障害含む)による損害につき、過失割合に関わらず保険金額を限度に実際の損害を補償いたします。
  4. 車両保険
    1事故支払限度額:リース契約の規定損害金※1
    【自己負担額:1事故あたり5万円(2回目以降も同額)】※2
  5. その他特約(以下の通り)
弁護士費用1事故につき300万円(被保険者1名ごと)
レンタカー費用補償事故30日、故障15日(日額はご契約車種により異なります)
ロードサービス※3① 車両搬送費用補償・車両搬送サービス
② 緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス

※1 リースカー車両費用保険特約を付帯している為、全損事故時のリース規定損害金は自動車保険でカバーされます。
※2 全損事故時は自動車保険とは別にKINTO契約上の自己負担金5万円が発生します。
※3 事故・故障による車両搬送費用やバッテリー上がりの再始動・インロック時の鍵開け・パンクした際のスペアタイヤ交換等が補償されます(①と②合計で15万円が限度となります。

全損補償と家族限定もついている

カーリースのプロから見ても、
必要な保険内容はすべてそろっている印象です。

特に、全損事故をした場合。
本来であれば残期間のリース料を一括返済になってしまうのですが、
その特約も車両費用保険特約を付帯しているのでカバーできていますね。

その際の解約金は保険による自己負担金5万円+KINTO規定の解約金
5万円の計10万円を支払って対応終了となります。

ちなみに、契約者以外の運転者が事故をした場合も補償されています。

※リース契約者が許諾した運転者に限定(例:同居のご家族等)
参照:自動車保険について

同居の家族など範囲が限定されますので、
親御さんが契約して、遠方の息子さんが乗るなどの場合は要確認です。

KINTO SELECT(キント セレクト)のプラン内容

ハイステータス向けのプラン「SELECT」

人気のレクサスを半年に1回乗り換えができるので、
様々なレクサスを乗り換えして本気の1台を決めたい方などにおすすめです。

KINTO SELECTの車種と月額一覧

画像車種価格(税込み)
RX450h version L画像RX450h version L月額
198,000円(税込)〜
ES300h version L画像ES300h version L
RC300h F SPORT画像RC300h F SPORT
NX300h F SPORT画像NX300h F SPORT
IS300h F SPORT画像IS300h F SPORT
UX250h F SPORT画像UX250h F SPORT

※KINTO SELECTは6か月ごとに他車へ乗り換え。
同じ車種でも継続利用ではなく乗り換えとなります。

月額料金に含まれているもの

初期費用の頭金は0円、税金もコミコミ。
基本的なところはKINTO ONEを変わりません。

しかし、レクサスオーナーだけの特権
「レクサスオーナーズデスク」が利用可能です。

 

車両代金

車両本体価格
パッケージプランの装備品代金
税金・手数料等自動車取得税
自動車税
重量税
登録手続き費用
保険自動車保険(自賠責保険・任意保険)料
メンテナンス
レクサスケアメンテナンスプログラムが適用

※任意保険の補償内容は「KINTO ONE」と同じです。

レクサスオーナーズデスクとは

レクサスに関するご質問やご相談から緊急時のサポートまで、
いつでも、どこでも、レクサスケア コミュニケーターが丁寧に応対します

レクサス車の操作方法やアフターサービスに関するお問い合わせをはじめ、様々なご相談にもレクサスケア コミュニケーターが丁寧にお応えします。また、ご要望に応じてファイナンス会社や保険会社におつなぎいたします。
ご自宅の電話や携帯電話からはもちろん、車内からはナビのオーナーズデスクボタンにタッチするだけで、フリーコールでご利用いただけます。

G-Linkのオペレーターサービスとして、レクサスケア コミュニケーターが
オーナーに代わってナビの目的地設定や各種情報表示の操作を行います

オーナーからのご要望に応じてG-Linkの通信機能を利用し、ナビの目的地設定や各種情報の表示をオーナーに代わって操作・設定いたします。
また、レストランやホテルの紹介・予約も行います。

レクサスケアメンテナンスプログラムとは

新車登録日から3年間、点検およびメンテナンスを無料で行うプログラムです。

常に最良のコンディションでお乗りいただくために、
レクサス車に精通したテクニカルスタッフが、
高機能な整備機器を備えたサービスワークショップでメンテナンスを実施。

大切なお車を最適な状態に保つためのアドバイスも行います。

サービス内容と実施時期

時期内容点検項目
一ヶ月レクサス1ヶ月ケア
点検項目
室内
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
エンジンルーム
ブレーキリザーバー液量の点検
ブレーキリザーバー液量の点検
燃料もれの点検
燃料もれの点検
インバーター水量の点検(GS450hのみ対象)
インバーター水量の点検(GS450hのみ対象)
エンジンの低速および加速の状態の点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
エンジンオイル量、汚れ・油もれの点検
エンジンオイル量、汚れ・油もれの点検
トランスミッションおよびトランスファーの油もれの点検
トランスミッションおよびトランスファーの油もれの点検
下廻り
ステアリングギアボックスの油もれの点検
ステアリングギアボックスの油もれの点検
ディファレンシャルの油もれの点検
ディファレンシャルの油もれの点検
パワーステアリング機構の油もれ、油量の点検
パワーステアリング機構の油もれ、油量の点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
六ヶ月レクサス6ヶ月ケア
点検項目
消耗部品交換
オイル交換
オイル交換
点検項目
室内
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキの効き具合の点検
ブレーキの効き具合の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
各種ウォーニングランプの点検
各種ウォーニングランプの点検
前席シートベルトの損傷・ねじれの点検
前席シートベルトの損傷・ねじれの点検
エンジンルーム
ブレーキリザーバー液量の点検
ブレーキリザーバー液量の点検
エンジンオイル量・汚れ・油もれの点検
エンジンオイル量・汚れ・油もれの点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
バッテリ液の量の点検
バッテリ液の量の点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
インバーター水量の点検(GS450hのみ対象)
インバーター水量の点検(GS450hのみ対象)
エンジンのかかり具合・異音の点検
エンジンのかかり具合・異音の点検
ファンベルトのゆるみの点検
ファンベルトのゆるみの点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
下廻り
下廻り(サスペンションなど)の損傷、油もれの点検
下廻り(サスペンションなど)の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
外廻り・足廻り
タイヤ空気圧の点検
タイヤ空気圧の点検
ワイパーの拭き取り具合の点検
ワイパーの拭き取り具合の点検
タイヤの亀裂・損傷の点検
タイヤの亀裂・損傷の点検
ウインドウォッシャの液量・噴射状態の点検
ウインドウォッシャの液量・噴射状態の点検
タイヤの異常な磨耗の点検
タイヤの異常な磨耗の点検
シューの摺動部分とライニングの磨耗の点検
シューの摺動部分とライニングの磨耗の点検
灯火装置・方向指示器の点灯・点滅、汚れと損傷の点検
灯火装置・方向指示器の点灯・点滅、汚れと損傷の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
一年法定12ヶ月点検
点検項目
消耗部品交換
オイル交換
オイル交換
ワイパーゴム交換
ワイパーゴム交換
フィルター交換
フィルター交換
クリーンエアフィルター交換
クリーンエアフィルター交換
点検項目
室内
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキの効き具合の点検
ブレーキの効き具合の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
エンジンルーム
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
エンジンの油もれの点検
エンジンの油もれの点検
排気の状態の点検
排気の状態の点検
トランスミッション、トランスファーの油量・油もれの点検
トランスミッション、トランスファーの油量・油もれの点検
燃料もれの点検
燃料もれの点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
点火プラグの状態、点火時期、ディストリビューターキャップ状態の点検
点火プラグの状態、点火時期、ディストリビューターキャップ状態の点検
ファンベルトのゆるみ、損傷の点検
ファンベルトのゆるみ、損傷の点検
バッテリターミナルの接続状態の点検
バッテリターミナルの接続状態の点検
冷却装置からの水もれの点検
冷却装置からの水もれの点検
下廻り
ステアリングギアボックスの取り付け状態の点検
ステアリングギアボックスの取り付け状態の点検
ブレーキ配管・ホイールシリンダー、キャリバーの損傷、油もれの点検
ブレーキ配管・ホイールシリンダー、キャリバーの損傷、油もれの点検
ステアリングギアボックスのロッドアーム類のゆるみ、がた・損傷、ボールジョイントダストブーツの損傷の点検
ステアリングギアボックスのロッドアーム類のゆるみ、がた・損傷、ボールジョイントダストブーツの損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
外廻り・足廻り
ドラムとライニングのすきまの点検
ドラムとライニングのすきまの点検
ホイールナット・ボルトのゆるみの点検
ホイールナット・ボルトのゆるみの点検
ディスクの磨耗・損傷の点検
ディスクの磨耗・損傷の点検
シューの摺動部分とライニングの摩擦の点検
シューの摺動部分とライニングの摩擦の点検
サスペンション装置のゆるみ、がたの点検
サスペンション装置のゆるみ、がたの点検
タイヤの状態、亀裂、空気圧などの点検
タイヤの状態、亀裂、空気圧などの点検
ドラムの磨耗・損傷の点検
ドラムの磨耗・損傷の点検
プロペラシャフト・ドライブシャフトの連結部ゆるみ、がたの点検
プロペラシャフト・ドライブシャフトの連結部ゆるみ、がたの点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ドライブシャフトダストブーツの損傷の点検
ドライブシャフトダストブーツの損傷の点検
一年半レクサス6ヶ月ケア
点検項目
消耗部品交換
オイル交換
オイル交換
点検項目
室内
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキの効き具合の点検
ブレーキの効き具合の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
各種ウォーニングランプの点検
各種ウォーニングランプの点検
前席シートベルトの損傷・ねじれの点検
前席シートベルトの損傷・ねじれの点検
エンジンルーム
ブレーキリザーバー液量の点検
ブレーキリザーバー液量の点検
エンジンオイル量・汚れ・油もれの点検
エンジンオイル量・汚れ・油もれの点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
バッテリ液の量の点検
バッテリ液の量の点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
インバーター水量の点検 (GS450hのみ対象)
インバーター水量の点検 (GS450hのみ対象)
エンジンのかかり具合・異音の点検
エンジンのかかり具合・異音の点検
ファンベルトのゆるみの点検
ファンベルトのゆるみの点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
下廻り
下廻り(サスペンションなど)の損傷、油もれの点検
下廻り(サスペンションなど)の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
外廻り・足廻り
タイヤ空気圧の点検
タイヤ空気圧の点検
ワイパーの拭き取り具合の点検
ワイパーの拭き取り具合の点検
タイヤの亀裂・損傷の点検
タイヤの亀裂・損傷の点検
ウインドウォッシャの液量・噴射状態の点検
ウインドウォッシャの液量・噴射状態の点検
タイヤの異常な磨耗の点検
タイヤの異常な磨耗の点検
シューの摺動部分とライニングの磨耗の点検
シューの摺動部分とライニングの磨耗の点検
灯火装置・方向指示器の点灯・点滅、汚れと損傷の点検
灯火装置・方向指示器の点灯・点滅、汚れと損傷の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
二年法定12ヶ月点検
点検項目
消耗部品交換
オイル交換
オイル交換
ワイパーゴム交換
ワイパーゴム交換
フィルター交換
フィルター交換
クリーンエアフィルター交換
クリーンエアフィルター交換
点検項目
室内
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキの効き具合の点検
ブレーキの効き具合の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
エンジンルーム
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
エンジンの油もれの点検
エンジンの油もれの点検
排気の状態の点検
排気の状態の点検
トランスミッション、トランスファーの油量・油もれの点検
トランスミッション、トランスファーの油量・油もれの点検
燃料もれの点検
燃料もれの点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
点火プラグの状態、点火時期、ディストリビューターキャップ状態の点検
点火プラグの状態、点火時期、ディストリビューターキャップ状態の点検
ファンベルトのゆるみ、損傷の点検
ファンベルトのゆるみ、損傷の点検
バッテリターミナルの接続状態の点検
バッテリターミナルの接続状態の点検
冷却装置からの水もれの点検
冷却装置からの水もれの点検
下廻り
ステアリングギアボックスの取り付け状態の点検
ステアリングギアボックスの取り付け状態の点検
ブレーキ配管・ホイールシリンダー、キャリバーの損傷、油もれの点検
ブレーキ配管・ホイールシリンダー、キャリバーの損傷、油もれの点検
ステアリングギアボックスのロッドアーム類のゆるみ、がた・損傷、ボールジョイントダストブーツの損傷の点検
ステアリングギアボックスのロッドアーム類のゆるみ、がた・損傷、ボールジョイントダストブーツの損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
外廻り・足廻り
ドラムとライニングのすきまの点検
ドラムとライニングのすきまの点検
ホイールナット・ボルトのゆるみの点検
ホイールナット・ボルトのゆるみの点検
ディスクの磨耗・損傷の点検
ディスクの磨耗・損傷の点検
シューの摺動部分とライニングの摩擦の点検
シューの摺動部分とライニングの摩擦の点検
サスペンション装置のゆるみ、がたの点検
サスペンション装置のゆるみ、がたの点検
タイヤの状態、亀裂、空気圧などの点検
タイヤの状態、亀裂、空気圧などの点検
ドラムの磨耗・損傷の点検
ドラムの磨耗・損傷の点検
プロペラシャフト・ドライブシャフトの連結部ゆるみ、がたの点検
プロペラシャフト・ドライブシャフトの連結部ゆるみ、がたの点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ドライブシャフトダストブーツの損傷の点検
ドライブシャフトダストブーツの損傷の点検
三年レクサス6ヶ月ケア
点検項目
消耗部品交換
オイル交換
オイル交換
点検項目
室内
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキペダルと床板のすきまの点検
ブレーキの効き具合の点検
ブレーキの効き具合の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
パーキングブレーキ引きしろ(踏みしろ)の点検
各種ウォーニングランプの点検
各種ウォーニングランプの点検
前席シートベルトの損傷・ねじれの点検
前席シートベルトの損傷・ねじれの点検
エンジンルーム
ブレーキリザーバー液量の点検
ブレーキリザーバー液量の点検
エンジンオイル量・汚れ・油もれの点検
エンジンオイル量・汚れ・油もれの点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
バッテリ液の量の点検
バッテリ液の量の点検
冷却水量の点検
冷却水量の点検
インバーター水量の点検 (GS450hのみ対象)
インバーター水量の点検 (GS450hのみ対象)
エンジンのかかり具合・異音の点検
エンジンのかかり具合・異音の点検
ファンベルトのゆるみの点検
ファンベルトのゆるみの点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
エンジンの低速および加速の状態の点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
パワーステアリングベルトのゆるみの点検
下廻り
下廻り(サスペンションなど)の損傷、油もれの点検
下廻り(サスペンションなど)の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
ブレーキ配管の損傷、油もれの点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱版のゆるみ、損傷の点検
外廻り・足廻り
タイヤ空気圧の点検
タイヤ空気圧の点検
ワイパーの拭き取り具合の点検
ワイパーの拭き取り具合の点検
タイヤの亀裂・損傷の点検
タイヤの亀裂・損傷の点検
ウインドウォッシャの液量・噴射状態の点検
ウインドウォッシャの液量・噴射状態の点検
タイヤの異常な磨耗の点検
タイヤの異常な磨耗の点検
シューの摺動部分とライニングの磨耗の点検
シューの摺動部分とライニングの磨耗の点検
灯火装置・方向指示器の点灯・点滅、汚れと損傷の点検
灯火装置・方向指示器の点灯・点滅、汚れと損傷の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検
ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの磨耗の点検

このように、かなり手厚い点検項目となっています。
レクサスオーナーだけの特別なプランを体験してみてください。

KINTO SELECTの任意保険の補償範囲

  1. 対人賠償責任保険
    1名につき無制限(自賠責保険の補償額含む)
  2. 対物賠償責任保険
    1事故につき無制限(自己負担額0円)
  3. 人身傷害保険
    1名につき5,000万円まで
    ご契約のお車に搭乗中の事故に起因するケガ(死亡・後遺障害含む)による損害につき、過失割合に関わらず保険金額を限度に実際の損害を補償いたします。
  4. 車両保険
    1事故支払限度額:リース契約の規定損害金※1
    【自己負担額:1事故あたり5万円(2回目以降も同額)】※2
  5. その他特約(以下の通り)
弁護士費用1事故につき300万円(被保険者1名ごと)
レンタカー費用補償事故30日、故障15日(日額はご契約車種により異なります)
ロードサービス※3① 車両搬送費用補償・車両搬送サービス
② 緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス

※1 リースカー車両費用保険特約を付帯している為、全損事故時のリース規定損害金は自動車保険でカバーされます。
※2 全損事故時は自動車保険とは別にKINTO契約上の自己負担金5万円が発生します。
※3 事故・故障による車両搬送費用やバッテリー上がりの再始動・インロック時の鍵開け・パンクした際のスペアタイヤ交換等が補償されます(①と②合計で15万円が限度となります。

全損補償と家族限定もついている

カーリースのプロから見ても、
必要な保険内容はすべてそろっている印象です。

特に、全損事故をした場合。
本来であれば残期間のリース料を一括返済になってしまうのですが、
その特約も車両費用保険特約を付帯しているのでカバーできていますね。

その際の解約金は保険による自己負担金5万円+KINTO規定の解約金
5万円の計10万円を支払って対応終了となります。

ちなみに、契約者以外の運転者が事故をした場合も補償されています。

※リース契約者が許諾した運転者に限定(例:同居のご家族等)
参照:自動車保険について

同居の家族など範囲が限定されますので、
親御さんが契約して、遠方の息子さんが乗るなどの場合は要確認です。

走行距離制限は?

月の走行距離が1,500kmまでということで制限がかかっていますが、
契約期間×1,500kmを契約満了時にオーバーしていなければOKです。

KINTO ONEの場合

走行距離の制限はありますか?
月間走行距離(1,500km)×ご利用月数となります。3年満了時で54,000kmとなります。 ご利用月数合計で超過した場合に、KINTO ONEでは1kmあたり10円を追加でお支払いいただきます。(月ごとの走行距離での超過分合計ではありません)
KINTO Q&Aより

KINTO ONEは36ヶ月契約なので、
満了時に54,000kmをオーバーしていなければOKです。

通勤・通学とちょっとしたレジャーで使う程度ならオーバーすることは少ないです。

ちなみに、オーバーしてしまった場合の違約金は1kmあたり10円です。

KINTO SELECTの場合

走行距離の制限はありますか?
月間走行距離(1,500km)×ご利用月数となります。6ヶ月で9,000kmとなります。 ご利用月数合計で超過した場合に、KINTO SELECTでは1kmあたり20円を追加でお支払いいただきます。(月ごとの走行距離での超過分合計ではありません)
KINTO Q&Aより

KINTO SELECTは6ヶ月の契約更新なので、
更新時に所定の距離をオーバーしていなければOKです。

しかも、9,000kmって北海道の外周3週くらいできますからね。
通勤・通学とちょっとしたレジャーで使う程度ならオーバーすることは少ないです。

ちなみに、オーバーしてしまった場合の違約金は1kmあたり20円です。

解約、違約金は?

KINTOは6ヶ月更新の3年契約です。
途中解約も可能ですが、期間に応じて違約金が発生してしまします。

これは「KINTO ONE」でも「KINTO SELECT」でも同じです。

契約更新月追加精算金
6ヶ月月額リース料 5ヶ月分
12ヶ月月額リース料 4ヶ月分
18ヶ月月額リース料 3ヶ月分
24ヶ月月額リース料 2ヶ月分
30ヶ月月額リース料 1ヶ月分

しかし、他のカーリースと違うのは「残期間の利用料全額一括精算」ではないこと。
アクアなどであればどんなに高くても25万程度の解約金を支払えばOKです。
2年使って終了であれば違約金は2ヶ月分でOKなので、賃貸の礼金みたいなものです。

これが普通のカーリースなら3年間の残り契約期間分すべてなので
同じアクアの場合でも半年で解約なら
130万円以上の解約金になるのがカーリースの違約金ですから
キントの解約料金はかなり良心的です。

KINTOだけの免許返納時解約金無料

なんとKINTO(キント)では、
シニア世代の方向けに契約途中でも免許を返納した場合は解約金無料。
なんと車を返却するだけでOKなんです。

まだまだ車に乗りたいというシニアの方に、
安全装置が充実したトヨタ車は良いですよね。

定期的にディーラーでサービスを受けるので、
面倒なメンテナンスなど維持・管理も徹底してくれるので
必要なときまで安全に乗り続けることができます。

ネコ助
ネコ助
最近話題になっているし、契約途中で「そろそろ」と思っても無駄にならないのがいいですね
Dr.カーリース
Dr.カーリース
このあたりの柔軟性は従来のカーリースにはない仕組みじゃ

まとめ

KINTOの2つのプランを解説してきました。

KINTO ONEはコミコミでお得なサービスになっています。
KINTO SELECTはハイステータスな人達に向けての特別なサービスになっています。

特にKINTO ONEはなんとなく高いイメージかもしれませんが、
今の車のローンと年間維持費と比べてみてください。
ほとんどがKINTOのほうが少し安くなるはずです。

なぜなら、車検費用や任意保険もコミコミであの値段ですからね!

新車で買う場合も、自分でメンテナンス管理をするなら別ですが、
できれば全部おまかせしたい!という人にはKINTOがぴったりです。

あなたも、KINTOを使って快適なカーライフをはじめてみませんか?

噂のトヨタKINTOが大ブレイク間違いなしの理由を徹底解説!トヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」 CMなどで話題になっていますが、 ネットでは「これ流行るの?」...
【PR】Dr.カーリースのお墨付き

【価格・手軽さ・信頼度】
コスモスマートビークル

年間3万台をカーリース契約を取り扱っているDr.カーリースのお墨付き!
コスモ石油の「コスモスマートビークル」

  • コミコミ月額でかんたん管理!
  • コスモ石油ならではのお得な価格で月2万円台~
  • 税金・メンテナンスなど維持管理もおまかせください!

 

詳細はコチラ