【まとめ】2019年新春!!お得に契約できるキャンペーン情報【おすすめ3社】
カーリース会社で探す

オリコオートリースをプロ目線で徹底解説・評価します!

コアラクラブ「ユーカリプラン」というカーリースを知っていますか?
実は個人向けカーリースでは選ばれてNo.1のプランなのです。
運営しているのはオリコオートリースという会社ですが、どんな会社なのでしょうか?
プロの目線から徹底解説していきます!

ちょっとその前に…

オリコオートリースはプロの選んだおすすめ優良カーリースです。
その他の優良カーリースを確認してみませんか?

オリコオートリースの特徴は

カーリースには法人向けと個人向けがあります。
オリコオートリースは個人向けのカーリースを強みにしていて、契約台数第1位のリース会社です。

取扱車両のが多い

大きな特徴は巨大なネットワークを活用した取扱車両の多さです。
国産車はもちろん、福祉車両、輸入車、特殊車両など契約NGの車両のほうが少ないのは強いです。
巨大ネットワークの秘密は、あえて直営店を持たず、中間業者のようなポジションで全国に加盟店を持つことで作り出しています。
あなたの町でも、コアラクラブ「ユーカリプラン」という登りを車屋さんで見ることがあるかもしれませんね。

個人向けカーリースNo.1

全国の車屋さんに「ユーカリプラン」というサービスで展開した結果、個人向けカーリースでは業界最大手となっています。
価格が特段安いわけでもなく、画期的なサービスがあるわけではないです。
しかし、車両が豊富で、メンテナンスも広く取り扱っていて、基本を抑えたバランスの取れたプランが多いのが選ばれる理由になっています。

オリコオートリースのデメリットは

直営店がない

基本的にユーカリプランというサービスを展開するボランタリーチェーンです。
そのため、直営店がありません。
やりとりは直接ディーラーや車屋さんと行う必要があります。
知りたいことの回答がすぐに得られないケースがあり、そこは不便を感じると思います。

オリジナリティがない

車両、プラン、メンテナンス、どれをとっても基本を抑えたTHEスタンダードなサービスなのでオリジナリティはあまりせん。
オリコオートリースだからできる!というオンリーワンな部分はほとんどありません。

ネット展開がなく、認知度が低い

直営店どころかネット店舗もないのはいまどき珍しいですね。
車はまだまだ店舗で申込むもの、そんな文化から契約数を伸ばしていますが、ユーカリプランとはなんぞや?とネットで情報が得られないので認知度は低く、実態がつかめません。
個人向けカーリースNo.1の実績は間違いありませんけどね。

オリコオートリースの審査会社と難易度

審査会社はオリコカードのオリエントコーポレーションが行っています。
系列会社というわけですね。
オリコカードはクレジットカードですから、審査もそこを基準にしているようです。
つまり、審査の難易度はクレジットカード審査程度、ということです。

  • 税金に未払いがない
  • 携帯電話などの未払いがない
  • ブラックリストに乗っていない
  • 定期的な収入がある

ここが審査基準になりますので、確認してみてくださいね。
有利にはなりませんが、オリコカードをすでに使っているかたの審査はスムーズかもしれません。

まとめ

オリコオートリースは個人向けカーリースNo.1です。

オリコオートリース特徴ふりかえり
  • 国内外の車両から選べる
  • しっかりとしたメンテナンスサービス
  • 全国の車屋さんで申し込みが可能
  • 系列会社がオリコカード

やはりスタンダードなプランは安心感があり、選ばれる確率も高いですね。
コアラクラブ「ユーカリプラン」の信用度はともかく、親会社があのオリエントコーポレーションということなら安心して申し込んで問題ありません。